NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 6632
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着サスペンス・ミステリーノンフィクション
ヒューマンコメディ恋愛青春・学園キッズ
アクションSF・ファンタジー戦争・軍事ホラー

コメディ映画の人気ランキング(476作品)

1位
0年
コドモなオトナの人生レッスンの評価・感想
散々甘やかしてきた3人の子供たちのために、裕福な父親が一念発起。働いて自活する経験を通して人生勉強させようと、全財産を失ったふりをするけれど...!?
2位
2021年
モー・アマー: 俺はテキサスのモハメドの評価・感想
故郷ヒューストンで舞台に立つモー・アマー。パンデミックの混乱、ブラッドリー・クーパーの落胆、フムスの乱用、アラビア語の罵り方で会場を沸かせる。
3位
2018年
モー・アマーの俺は陽気な流れ者の評価・感想
"モハメド"の名で旅行する大変さから、米国市民権獲得までの長い道のりまで、アラブ系アメリカ人が"難民コメディアン"としての実体験を笑いに変える。
4位
2021年
Wの殺人 〜マグダは名探偵〜の評価・感想
犯罪ミステリーを愛読している専業主婦のマグダ。小説で培った知識を駆使し、近所で女性が殺害された事件を追ううちに、町の住民たちの暗い秘密を知ってゆく。
5位
2022年
ブラステッド: 俺ら vs エイリアンの評価・感想
エイリアンの侵略のせいで独身最後のパーティーが台無しに。かつてレーザータグで最強のコンビといわれた幼なじみ2人組は、力を合わせて反撃に出る。
6位
1991年
大誘拐 RAINBOW KIDSの評価・感想
刑務所帰りの3人の若者は、大富豪のおばあちゃんを誘拐して身代金を手に入れようと画策。だが、誘拐したおばあちゃんは、彼らより一枚も二枚も上手だった。
7位
2017年
刑事ハンサム: Netflixオリジナルミステリーの評価・感想
評価:2.5点
殺人事件を捜査する刑事、ジーン・ハンサムにとって、事件解決のカギを見つけるよりも、自分の孤独な私生活に足りないものを見つける方がずっと難しい…。
8位
2021年
ザ・トリップの評価・感想
結婚生活に嫌気が差した夫婦が、互いに相手を殺して終わりにしようと画策。それぞれの思惑を隠したまま山小屋に出かけるが、そこでは想定外の脅威が待っていた。
9位
2020年
コロナ禍の物語の評価・感想
2020年のコロナ禍の中で生まれた、バラエティ豊かな5つのストーリー。風変わりで独創的な角度や考えさせられる視点から、この時代ならではの物語が描かれる。
10位
2005年
ファンタスティポの評価・感想
父が築いたミネラルウォーター会社を引き継いだ兄弟は、CMソングの制作に取り掛かる。作曲に打ち込む2人の胸に、一家が歩んできた愛と苦悩の日々がよみがえる。
11位
2014年
おやじ男優Zの評価・感想
借金、離婚と不幸続きの男はバイトでしのぐ生活だが、ある日"汁男優"なる仕事を見つける。最下層のAV男優達との奇妙な共同生活。そこになぜか女優も加わり…。
12位
2018年
パパと娘のハネムーンの評価・感想
結婚が破談になってしまったワーカホリックな広告代理店重役の女性が、予定していた新婚旅行カリブ海クルーズにひょんなことから疎遠だった父親と参加することに!
13位
2018年
ハンナ・ギャズビーのナネットの評価・感想
よくあるスタンドアップじゃ満足できないオーストラリア人コメディアンが、自身のジェンダーや性的指向、幼少時代の辛い思い出をオチにして、一味違う舞台を披露。
14位
2019年
ジェイ&サイレント・ボブ リブートを阻止せよ!の評価・感想
ジェイとサイレント・ボブが、今度は自分たちをモデルにした映画のリブート化を阻止すべくハリウッドへ! 豪華スターたちが登場するストーナー系コメディの続編。
15位
2019年
オレたちの聖戦の評価・感想
理想に燃え、地道な活動を続ける革命家は、立ち退きの危機を回避するため、ある取引に応じることにする。それが、FBIの企みだとは夢にも思わずに...。
16位
2013年
ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIEの評価・感想
24時間キスを我慢できたら勝ち、というルールを課せられたお笑い芸人。刺客やゾンビに追われながら、セクシー美女軍団の誘惑と懸命に戦うその姿は大爆笑必至。
17位
2017年
カメラを止めるな!の評価・感想
廃墟(はいきょ)で自主制作のゾンビ映画を撮影していると、なんと本物のゾンビが出現。撮影隊が次々とゾンビ化するなか、この地獄から脱出する術はあるのか!?
18位
2018年
チェリーボーイズの評価・感想
通称クンニ、ビーチク、カウパーは、田舎町に住むボンクラ3人組。25歳になっても童貞のままの彼らは、人生を変えるために脱童貞作戦に乗り出すが...。
19位
2020年
リッチな僕が恋したらの評価・感想
大富豪の御曹司テトは、しっかり者のパウラに一目ぼれ。身分を隠して彼女に近づき、貧困育ちだと偽ったことから、次々とウソを重ねるハメに...。
20位
2018年
Yucatán/ユカタンの評価・感想
スペインからメキシコへ向かうクルーズで鉢合わせた2人の詐欺師が、宝くじ高額当選者の老人にあの手この手で近づいて、大金をだまし取ろうと競い合う。
21位
2018年
バッド・シードの評価・感想
つらい過去を抱えつつ、養母と一緒にケチな盗みを働いていた詐欺師の男。だが、ひょんなことから問題児グループの面倒をみるようになり、少しずつ変わっていく。
22位
2022年
アイビー+ビーンの評価・感想
近所に住んでいるアイビーが、見習い魔女だと知ったビーン。2人は力を合わせて、'永遠におどらせる魔法'をビーンのお姉ちゃんにかける作戦を立てる。
23位
2022年
オフィス・インベージョン ~侵略を阻止せよ!~の評価・感想
自分たちが働く鉱業会社を守るため、力を合わせて立ち上がった親友トリオ。貴重な資源を略奪し、関係者を消し去ろうとする宇宙人たちの計画を阻止することはできるのか。
24位
2006年
嫌われ松子の一生の評価・感想
おばが死んだことを知った青年は、彼女の波乱万丈の人生をたどり始める。生徒に慕われていた教師から風俗嬢になり、悲劇に翻弄されたあまりにも数奇な人生を。
25位
2020年
アリ・エルジャンのアイスランド人でごめんねの評価・感想
北欧諸国間のライバル意識をイジり、ハリウッド映画で描かれる雷神や気まぐれな赤ちゃんをネタにして、アイスランド人のアリ・エルジャンが英語で贈るスペシャル。
26位
2020年
テイラー・トムリンソンのクオーターライフ・クライシスの評価・感想
20代半ば。ハメを外すには年を取りすぎ、身を固めるには若すぎる。微妙なお年頃のコメディエンヌ、テイラー・トムリンソンが、自らの人生の選択を考察。
27位
2018年
五つ星のクリスマスの評価・感想
イタリア首相が公務で訪れたのは、クリスマス間近のブダペスト。政敵でもある愛人と思う存分イチャつけると思いきや、到着早々思わぬアクシデントに見舞われ...?
28位
2016年
デイビッド・ブレント: ライフ・オン・ザ・ロードの評価・感想
評価:3.0点
「ジ・オフィス」の栄光も今は昔、デイビッド・ブレントの新たな挑戦が始まった。冴えない営業なんてやってられない。ロックバンドと共に音楽業界に殴り込む!
29位
2017年
ステップ・シスターズの評価・感想
評価:3.5点
ハーバード進学の交換条件として、白人の女子学生にステッピングを教えることになった黒人ソロリティのリーダー。でも、全員が救いようのないリズム音痴で…?
30位
2018年
ポルカ・キングの評価・感想
評価:2.5点
音楽で一旗揚げようとポーランドからアメリカへやって来たヤン・レヴァン。だが、やがて彼は、ファンを相手にした投資詐欺に手を染める…。実話に基づくコメディ。
≪ 前のページ
次のページ ≫
1
2345678910111213141516