NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 1856
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着サスペンス・ミステリーノンフィクション
ヒューマンコメディ恋愛青春・学園キッズ
アクションSF・ファンタジー戦争・軍事ホラー

コメディ映画の人気ランキング(54作品)

1位
2017年
ザ・ベビーシッターの評価・感想
評価:3.5点
寝る時間を過ぎても起きていたコールは、美人のベビーシッターが悪魔崇拝集団の一員と知ってしまう。秘密を守るため、手段を選ばない連中の魔の手が少年に迫る。
2位
2017年
ステップ・シスターズの評価・感想
評価:3.5点
ハーバード進学の交換条件として、白人の女子学生にステッピングを教えることになった黒人ソロリティのリーダー。でも、全員が救いようのないリズム音痴で…?
3位
2017年
刑事ハンサム: Netflixオリジナルミステリーの評価・感想
評価:2.5点
殺人事件を捜査する刑事、ジーン・ハンサムにとって、事件解決のカギを見つけるよりも、自分の孤独な私生活に足りないものを見つける方がずっと難しい…。
4位
2018年
アフターパーティーの評価・感想
みんなの前で醜態をさらしたラッパー志望の男と親友兼マネージャーに、汚名返上のチャンスが訪れる。パーティーでいいところを見せて、目指せヒップホップスター!
5位
2019年
スパイク・ガールズの評価・感想
深い森の中で道に迷った女子バレー部の一行は、異常なハンターたちに狙われる羽目に。追い詰められた体育会系女子は、鍛え上げた根性で生き残る道を模索するが…。
6位
2017年
リトルデビルの評価・感想
評価:3.0点
美しい妻とその連れ子。新しい家族とともに幸せな生活を始めた男を待ち受ける落とし穴。決して笑わない義理の息子の存在が、やがて恐ろしき悪夢を呼ぶ。
7位
2018年
ポルカ・キングの評価・感想
評価:2.5点
音楽で一旗揚げようとポーランドからアメリカへやって来たヤン・レヴァン。だが、やがて彼は、ファンを相手にした投資詐欺に手を染める…。実話に基づくコメディ。
8位
2016年
なりすましアサシンの評価・感想
評価:3.0点
出版社の策略により、犯罪小説が国際的暗殺者の回顧録として売り出されたことで、ベネズエラの政治抗争に巻き込まれた小説家。果たして、無事生還できるのか!?
9位
2017年
Sick Note ~診断書で人生復活?!~の評価・感想
ガン宣告を受けた途端に周りが優しくなったことに味をしめ、誤診だったことを隠し続けるダメ男ダニエル。だがそれが、秘密や脅し、災難まみれの生活の始まりだった。
10位
2017年
ハイウェイ10へ進めの評価・感想
評価:2.0点
高級スーパーで働く2人の若者の退屈な日常は、あることをきっかけに豹変。ヒップホップのライブをめぐり、彼らは次々と連鎖する予想外の出来事に巻き込まれていく。
11位
2018年
ピオリアのプリンス: 聖なるヘラジカの奇跡の評価・感想
大雪でボーリング場に閉じこめられてしまい、光のフェスティバルへ行けなくなったテディはガッカリ…。でも、奇跡(きせき)を信じるエミールは全く動じない。
12位
2018年
バスターのバラードの評価・感想
荒唐無稽なものから深遠な話まで、コーエン兄弟ならではの味わいあふれるアンソロジー。アメリカ西部を駆け抜けた無法者や開拓者たちの6つの冒険物語。
13位
2017年
となりのテロリストの評価・感想
評価:2.0点
ワールドカップに沸くスペインの小さな町で、作戦実行命令を待ち続けるテロリスト集団。だがこの男たち、テロリストと呼ぶには少し様子がおかしくて…?
14位
2018年
クリスマス・クロニクルの評価・感想
サンタのそりが事故にあう原因をつくってしまった兄妹コンビは、クールでタフなベテランサンタクロースといっしょに、クリスマスイブを夜通しかけ回ることに!
15位
2018年
五つ星のクリスマスの評価・感想
イタリア首相が公務で訪れたのは、クリスマス間近のブダペスト。政敵でもある愛人と思う存分イチャつけると思いきや、到着早々思わぬアクシデントに見舞われ...?
16位
2018年
トレバー・ノア: 僕はパトリシアの息子の評価・感想
「ザ・デイリー・ショー」司会のトレバー・ノアが、アメリカにおけるタコスの存在や人種差別への対抗策、母から学んだ人生訓を取り上げて笑わせるコメディ特番。
17位
2018年
ジョン・レグイザモのサルでもわかる中南米の歴史の評価・感想
ブロードウェイでのワンマンショーで、ジョン・レグイザモが先生役に。学校でいじめられた息子のために3000年もの歴史を振り返り、ユーモアと痛みを見出す。
18位
2018年
パッケージ: オレたちの"珍"騒動の評価・感想
大事な仲間が、春休みの旅行中にビックリの不幸なアクシデントに。4人の友は仲間を元の姿に戻すため、すべてを犠牲にする覚悟で男のシンボル救出作戦をスタート!
19位
2018年
ウィーク・オブ・ウェディングの評価・感想
評価:2.5点
大事な結婚式を目前に控え、次から次へと浮上する大問題。準備に追われる2人の父親は、価値観の違いを乗り越えて、無事に晴れの日を迎えることができるのか?!
20位
2017年
ヒットマンズ・ボディガードの評価・感想
評価:4.5点
世界有数のボディガードに下された新たな任務。それは、独裁者を裁く鍵となる重要な証人を守ること。だがその人物こそ、泣く子も黙る危険なヒットマンで…?
21位
2019年
マーダー・ミステリーの評価・感想
15年越しのハネムーンが一転、小説顔負けの推理劇に。ニューヨークからやってきた一介の警官とその妻が、大富豪のヨットで起きた殺人事件の謎を追う。
22位
2018年
コメディアンの世直し改造計画の評価・感想
3人のコメディアン、ジミー・カー、D・L・ヒューリー、キャサリン・ライアンが、ゲストやデータエキスパートとともに、現代社会が抱える問題の解決策を探る。
23位
2016年
史上最悪の学園生活の評価・感想
評価:3.0点
漫画家志望の中学生レイフは、がんじがらめの規則で生徒を縛る校長にうんざり。そこで、親友のレオと一緒に、独創的な方法で規則をひとつひとつ破っていくことに。
24位
2016年
マスコットの評価・感想
評価:2.0点
オリジナリティ溢れる着ぐるみに身を包んだ参加者たちが、マスコット世界一の座を賭けて火花を散らす。クリストファー・ゲストが贈る新感覚コメディ。
25位
2016年
現地(にいない)特派員の評価・感想
評価:2.5点
パスポートを失くしたラジオの報道チームが、NYに潜伏しながら最前線レポートを捏造することに。嘘が嘘を呼び、どんどん深みにはまっていく。
26位
2016年
ドゥ・オーバー: もしも生まれ変わったらの評価・感想
評価:3.0点
旧友に誘われて自分が死んだかのように装った、ある銀行の支店長。人生は一変し、冒険に満ちた日々が始まる。
27位
2017年
マインドホーンの評価・感想
評価:2.5点
義眼刑事を演じ80年代に名を馳せたTV俳優も、今はドン底暮らし。だが、その刑事が実在すると信じるイカれた殺人犯に指名され、再び注目を集めるチャンス到来!
28位
2018年
意表をつくアホらしい作戦の評価・感想
評価:3.5点
70年代の米国ポップカルチャーを方向付けたナショナル・ランプーン誌。その共同設立者ダグ・ケニーの、輝かしい成功とトラブルに満ちた人生を描く。
29位
2019年
フランケンシュタインの怪物の怪物の評価・感想
役者一家に生まれた俳優デヴィッド・ハーバーが、亡き父が試みて失敗した名作文学のテレビ演劇の映像を発見。その真意を探るうち、衝撃的な家族の秘密にたどり着く。
30位
2019年
ロッコーのモダンライフ 〜ハイテクな21世紀〜の評価・感想
20年ぶりの地球で待っていたのは、90年代とはまったくちがう21世紀の世界。変化にとまどうロッコーの新たな使命は、大好きなあの番組を復活させること!
≪ 前のページ
次のページ ≫
1
2