NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 897
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ

「歴史」関連作品(22作品)

1位
2017年
ラスト・キングダムの評価・感想
評価:4.5点
デーン人の侵略から王国を守りたいアルフレッド王。サクソン人の子だがヴァイキングに育てられたウートレッドの願いは、祖国の人間として認められることだった。
2位
2018年
トロイ伝説: ある都市の陥落の評価・感想
評価:3.0点
世界一美しい女に会う約束をアフロディテと交わした羊飼いのパリス。後に自分の素性を知り、スパルタの王妃ヘレンと恋に落ちた彼こそが、トロイア戦争の引き金。
3位
2017年
フロンティアの評価・感想
評価:2.5点
毛皮交易を独占し巨万の富を得るハドソン湾会社と、その絶対的権力に挑む男たち。18世紀の北米大陸を支配するパワーバランスがいま崩されようとしていた…。
4位
2017年
マイ・オンリー・ラブソングの評価・感想
評価:5.0点
時代劇の撮影中、思い通りにならないことに腹を立て、古ぼけたバンで逃げ出したワガママ女優。だが、そこから本物の"時代劇"の世界にタイムスリップしてしまう!
5位
2016年
ローマ帝国: 血塗られた統治の評価・感想
評価:3.5点
ローマ帝国を滅亡の道へと導いた愚鈍なるローマ皇帝・コモドゥスの統治時代を、ドキュメンタリーと歴史劇の手法を織り交ぜ、壮大なスケールで描いた歴史大作。
6位
2015年
シークレットサービス マル秘ミッションの評価・感想
評価:4.0点
冷戦時代真っ只中の1960年。フランスのシークレットサービスに入局したアンドレ・メルロが相手にするのは、国外の敵や官僚制度、そしてくせ者の同僚たち!?
7位
2017年
ケーブル・ガールズの評価・感想
評価:4.5点
1920年代のマドリード。国営電話会社で働く4人の女性交換手は、通信革命の中で咲く美しき花。最先端の職場は、恋が芽生える一方で嫉妬の炎が燃える女の戦場。
8位
2017年
モロッコ: 愛と戦争の記憶の評価・感想
評価:5.0点
1921年、マドリードの上流階級に属する看護師見習いの女性らが、リーフ戦争兵士のため、メリリャに病院を開設。命を救いつつ、友情やロマンスも経験する。
9位
2017年
フランケンシュタイン・クロニクルの評価・感想
評価:3.0点
1827年のロンドンで、子供の死体を切断し継ぎ合わせる怪事件が発生。死体盗掘人による犯行かと思われたこの事件を追う警部に、おぞましい真実が襲いかかる。
10位
2017年
ダムネーションの評価・感想
評価:4.0点
1930年代の大恐慌時代。米国アイオワ州の小さな田舎町に現れた1人の男が、凶暴な過去を隠して牧師になりすまし、扇動的な発言で農民を反乱へと駆り立てる。
11位
2017年
アンという名の少女の評価・感想
評価:5.0点
天性の想像力と溢れんばかりの情熱が取り柄の少女アンが、孤児院を出てカスバート兄妹の元に引き取られ成長していく姿を描く。名作「赤毛のアン」が原作のドラマ。
12位
2016年
ジャドヴィル包囲戦 -6日間の戦い-の評価・感想
評価:3.5点
アフリカ大陸、コンゴ。圧倒的な数の敵に包囲されても、国連平和維持軍アイルランド部隊の兵士たちは、戦い抜くことを選んだ。歴史に埋もれた実話を映画化。
13位
2017年
アメリカで最も嫌われた女性の評価・感想
評価:2.5点
キリスト教に挑戦状を叩きつけ、大論争を巻き起こしたマデリン・マリー・オヘア。最高裁まで争われた宗教戦争や衝撃的な失踪事件など、彼女の数奇な人生を追う。
14位
2017年
またの名をグレイスの評価・感想
評価:4.5点
19世紀のカナダで、精神科医が若き女殺人犯の心に迫る。彼女は責任能力を問えない心神喪失状態だったのか…。原作はマーガレット・アトウッドの文学賞受賞小説。
15位
2017年
ゲットダウンの評価・感想
評価:5.0点
1977年のNY。犯罪と貧困がはびこるこの街で、若者たちが持てる才能と魂のすべてを込めてブレイクビーツに乗せたサウンドが、音楽シーンに革命を起こす。
16位
2016年
修道女フアナ・イネスの評価・感想
17世紀のメキシコに生きた修道女フアナ・イネス・デ・ラ・クルス。禁断の同性愛や女性に対する社会的抑圧を経験し、女性の権利を訴え続けた彼女の生涯に迫る。
17位
2016年
マルコ・ポーロの評価・感想
評価:4.0点
欲望と裏切り、愛欲と復讐が渦巻く伸るか反るかの中世モンゴルで逞しく成長していく青年マルコ・ポーロ。かの有名な冒険家をモデルとした歴史スペクタクル。
18位
2017年
ザ・クラウンの評価・感想
評価:5.0点
英国君主、エリザベス2世。政界実力者との確執、王室のロマンス、そして20世紀後半を彩る歴史的事件の影で葛藤する、生身の女王の姿を重厚に描いた大作ドラマ。
19位
2017年
最初に父が殺されたの評価・感想
評価:3.5点
カンボジアで急速に支持を集めたクメール・ルージュの支配下で行われた大虐殺。5歳の少女が過酷な運命に巻き込まれつつ、生きていく様子を描いた壮絶なドラマ。
20位
2015年
ウィンター・オン・ファイヤー: ウクライナ、自由への闘いの評価・感想
評価:5.0点
国家のよりよき未来を願う平穏な学生デモが、過激な暴力革命、そして大規模な公民権運動へと変貌していったウクライナの93日間を追ったドキュメンタリー。
21位
2015年
マルコ・ポーロ: 百の眼の評価・感想
評価:5.0点
1人の僧兵が囚われフビライ・ハーンの前に差し出されるが、終始挑戦的な態度を貫き通し…。後に「百の眼」と呼ばれた男とフビライの出会いを描いた30分特別編。
22位
2018年
マーキュリー13: 宇宙開発を支えた女性たちの評価・感想
評価:5.0点
1961年。宇宙飛行士になろうと、長時間に渡る厳しい試験を受けた十数人の女性パイロットたち。男性優位の社会で、彼女たちの悲願は無残にも打ち砕かれる。