NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 3441
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着海外日本韓国・アジアキッズ
ヒューマンコメディサスペンス・ミステリー
SF・ファンタジー歴史恋愛エミー賞アクション

サスペンス・ミステリー系の人気ドラマランキング(113作品)

1位
2020年
Sweet Home -俺と世界の絶望-の評価・感想
残忍な怪物に姿を変えた人間たちが暴走し、地獄と化した街。辛い過去をもつ高校生、そして同じ建物の住人たちは、生死をかけた戦いに否応なく巻き込まれていく。
2位
2017年
ペーパー・ハウスの評価・感想
評価:5.0点
8人組の強盗団が、人質を取ってスペインの造幣局に立てこもった。首謀者は、計画を進めるためには警察すら手玉に取る。空前絶後の強盗事件の果てに待つものとは?
3位
2020年
プライバシー戦争の評価・感想
データプライバシーなどもはや存在しない世界で、欲に目がくらんだ大企業と国家が企てた監視計画。それを暴けるかどうかは、この詐欺師たちの腕次第。
4位
2018年
ザ・レインの評価・感想
評価:3.5点
殺人ウィルスにより北欧の人類がほぼ死滅して6年。地下シェルターに避難していた2人の姉弟が、他の生存者たちとともに、安住の地と答えを求めて行動を開始する。
5位
2017年
サバイバー: 宿命の大統領の評価・感想
評価:4.5点
アメリカの運命を突如背負うことになった、1人の男をめぐる政界サスペンスドラマ。ワシントン襲撃事件により、下位の閣僚である男の肩に重い責任がのしかかる。
6位
2020年
ミダスの手先の評価・感想
謎の脅迫状を受け取ったメディア会社の新社長は、罪なき人々の生死を分かつ決断を迫られる。ジャック・ロンドンの小説を基に、マドリードを舞台に物語が展開。
7位
2020年
湖への評価・感想
恐ろしい感染症の襲来と共に、平穏だった日常は崩壊。逃げ場を求めて結束した者たちが、命、愛、そして人間としての尊厳を守るため、過酷なサバイバルに挑む。
8位
2020年
タイニー・プリティ・シングスの評価・感想
名門バレエ学校のスター生徒をおそった不幸な運命。後釜として入学を許可された女子生徒を待ち受けるのは、ウソ、裏切り、そして過酷な競争。
9位
2018年
エイリアニストの評価・感想
評価:4.5点
1896年のニューヨーク市。精神科医ラズロー・クライズラーは、セオドア・ルーズベルト警察本部長の命を受け、貧困層の少年を狙う連続殺人事件の捜査にあたる。
10位
2017年
ウォンテッド! ローラ&チェルシーの評価・感想
評価:4.0点
汚職警官が絡んだ殺人事件を目撃し、その罪を着せられてしまったローラとチェルシー。昨日まで赤の他人だった正反対の2人が、共に決死の逃亡劇を繰り広げる!
11位
2017年
スラッシャーの評価・感想
評価:2.5点
小さな町を再び襲う恐ろしき連続殺人鬼。重い宿命を負った1人の女性が事件解決に奔走する中、次の犠牲者の背後に黒い影が迫る…。謎が謎を呼ぶ、サイコホラー。
12位
2016年
シークレット・シティの評価・感想
学生の抗議運動を発端に、政府のスキャンダルが明らかになり、1人の凄腕オーストラリア人ジャーナリストの私生活とキャリアを脅かす。
13位
2020年
グッドモーニング、ヴェロニカの評価・感想
出会い系サイトを悪用した事件の捜査に乗り出した下級警察官。その先に待ち受けていたのは、ある夫婦の恐ろしい秘密と、張りめぐらされた悪しき陰謀。
14位
2017年
マンハントの評価・感想
評価:4.5点
謎の連続爆弾魔が全米を震撼させる中、決定的な手がかりを掴めず世間からの非難にさらされるFBI。その最後の希望は、1人のプロファイラーに託された。
15位
2018年
リバーデイルの評価・感想
評価:4.5点
恋愛、セックス、学校生活、家族との関係。悩み多き青春の日々を送るアーチーとその友人たちを待ち受けるのは、一見平和な町に潜む、暗くて深い闇の世界。
16位
2019年
アンダーカバー: 秘密捜査官の評価・感想
麻薬組織のボスに近づくため、カップルを装いキャンプ場に潜入した2人の捜査官。危ない橋を渡りながらも信頼を勝ち取っていくが...。実話をベースにしたドラマ。
17位
2017年
グリッチの評価・感想
評価:3.0点
警察官と医者が異常で謎だらけの現実に直面する。死んで葬られたはずの7人が、生きてよみがえったのだ。しかも彼らは、一番元気だった頃の姿をしていた。
18位
2016年
女刑事マーチェラの評価・感想
評価:4.0点
結婚生活の破綻、悲劇的な喪失、記憶の欠落、そして母としても苦労が絶えない女刑事。そんな逆境にも関わらず、特技の殺人犯逮捕の勘だけは、鈍ることがない。
19位
2018年
ビター・デイジーの評価・感想
スペイン、ガリシア地方の小さな町で10代の少女が失踪し、治安警察による捜査が始まる。よそ者の女性捜査官が、闇に潜む秘密を暴くべく動き出す。
20位
2017年
マインドハンターの評価・感想
評価:5.0点
1970年代後半、殺人犯の心理を研究して犯罪科学の幅を広げようとするFBI捜査官2人。研究を進めるうち、あまりにリアルな怪物に危ういほど近づいてゆく。
21位
2018年
DEADWIND: 刑事ソフィア・カルピの評価・感想
突然の悲劇から数ヵ月。心の傷も癒えぬまま現場復帰した女刑事ソフィア・カルピは、ヘルシンキにあるゼネコンと関わりを持つ女性が殺された事件の捜査にあたる。
22位
2017年
秘密の森の評価・感想
評価:5.0点
頭は切れるが冷徹な検察官と、破天荒な女性刑事。正反対の2人が追うのは、ある殺人事件の真相。だが彼らの前に、組織内部に横行する深刻な不正が立ちはだかる。
23位
2016年
パラノイドの評価・感想
評価:2.5点
子供たちの遊ぶ公園で、白昼堂々ひとりの母親が殺された。捜査を始めた刑事達は次第に事件の背後に広がる闇に引き込まれる。それはただの殺人ではなかった。
24位
2020年
あなたの遺した混沌の評価・感想
ある高校で教え始めた教師は、着任前に起こった不審な死の影につきまとわれたうえ、自らの命まで危険にさらすことになる。
25位
2017年
13の理由の評価・感想
評価:4.5点
ある女子高生が謎の自殺を遂げた後、1人の同級生の元に、彼女が生前に録音した7本のカセットテープが届く。そこには、彼女が死を選んだ理由が語られていた。
26位
2017年
オザークへようこその評価・感想
評価:4.5点
財務顧問の父に連れられ、一家はシカゴからミズーリ州オザークへ。麻薬組織のボスの怒りを鎮めるため、父はここで、5年間で5億ドルの資金洗浄を行うのだ。
27位
2017年
ボーダーライナー: 正義と悪の境界線の評価・感想
家族を守るため、殺人事件の隠蔽工作に手を染めた刑事。だが、相棒刑事が不正を疑い始め、男は次第に、後戻りできない危険なウソの連鎖に飲み込まれていく。
28位
2016年
警部補ジョアン・ペーテルスの評価・感想
心に傷を抱えながら故郷へと舞いもどったひとりの警部補を待ちうける、不可解な殺人事件。のどかな風景が広がる小さな町で、危険な秘密がいま少しずつ暴かれる。
29位
2021年
モンフォコンの森の評価・感想
10代の少女がアルデンヌの森に近い村から姿を消した。地元警察はもとより、生徒を心配する教師までが、複雑に絡み合った謎の解明に深く関わっていくことに。
30位
2018年
レクイエム: マチルダ・グレイの秘密の評価・感想
評価:3.5点
ロンドンで活躍する新進気鋭のチェリストを突然襲った信じがたい悲劇。母の死と少女失踪事件のつながりとは? ウェールズの小さな町で、禁断の扉がいま開かれる。
≪ 前のページ
次のページ ≫
1
234