NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 887
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着コメディリアリティ恋愛

注目・人気のバラエティ番組(172作品)

91位
2015年
ラルフィー・メイ: アンルーリーの評価・感想
評価:1.0点
コメディアン、ラルフィー・メイが、活気あふれる聴衆を前に、抱腹絶倒のきわどいジョークを連発。Netflixオリジナルコメディ。
92位
2015年
アンソニー・ジェセルニック: 思いと祈りの評価・感想
評価:3.5点
持ち前の挑発的な物言いでタブーを捻じ曲げ、悲劇もあえてネタにする。ブラックジョークが冴えわたるスタンドアップコメディ。
93位
2015年
マイク・エップス: ムキになるなよの評価・感想
評価:1.0点
ロスのオルフェウム劇場で収録されたマイク・エップスのコメディスペシャル。辛辣なモノマネやきわどいジョーク満載。
94位
2015年
僕、ブレント・モーリンですの評価・感想
評価:3.5点
ウィットに富んだジョーク満載のブレント・モーリン単独トークショー。暴れるムスコ君問題など恋に悩む思春期男子をたっぷり皮肉ったトークに思わず大爆笑。
95位
2015年
クリス・タッカー・ライブの評価・感想
評価:4.5点
クリス・タッカーが、生い立ちから輝かしい成功までの経験をモノマネやギャグを交えた絶妙な話術で語るコメディスペシャル。故郷アトランタで収録した特別企画。
96位
2015年
アジズ・アンサリ: マディソン・スクエア・ガーデン・ライブの評価・感想
評価:4.5点
スタンドアップ・コメディアンでテレビの人気者、アジズ・アンサリが、移民、恋愛、食の安全まで幅広いネタで鋭いトークを展開する。
97位
2016年
テラスハウス: Boys & Girls in the Cityの評価・感想
評価:2.0点
新しい家で、新しい男女6人による共同生活が始まります。用意したのは素敵な家と車だけ。あいかわらず台本はございません。スタジオメンバーの実況コメントは副音声で!
98位
2016年
テオ・ボンの悪気ナシ!の評価・感想
評価:1.5点
アメリカ南部出身のテオ・ボンが、デートでの失敗談からブラッド・ピットに会った時の逸話、逃亡中のチンパンジー追跡秘話までを大披露。
99位
2016年
ハンニバル・バーエス: 闇討ちコメディの評価・感想
評価:1.0点
ズボンのチャックについてのマナーやステロイド論争、ビル・コスビーに関するネタ後日談と、日常観察から物議をかもす発言まで盛り込んだ爆笑コメディ・ライブ。
100位
2016年
マイケル・チェの要チェックの評価・感想
評価:4.5点
「サタデー・ナイト・ライブ」期待の新星の手にかかれば、深刻な社会問題も笑いの標的。差別や同性愛嫌悪、白人女性が高級化する街の話で、観客の心を鷲掴み!
101位
2016年
コリン・クインのニューヨーク・ストーリーの評価・感想
評価:4.5点
「サタデー・ナイト・ライブ」のおなじみ俳優がニューヨークの歴史や人々を皮肉と郷愁たっぷりに語る、ジェリー・サインフェルド演出のオフブロードウェイ舞台。
102位
2016年
密着! キャメロン・ダラス 〜ソーシャル・スターの素顔〜の評価・感想
評価:3.5点
ソーシャルメディア・スターとして絶大な人気を誇るキャメロン・ダラス。海外ツアーの舞台裏にカメラが密着、次なる境地に挑む彼の素顔に迫る。
103位
2016年
ガブリエル・イグレシアスの空腹時は取扱注意!の評価・感想
評価:2.5点
ギフトセットに見る人種差別、プリウスを乗り回す警察官、女性だらけのタコス屋台...。アロハシャツ大好きガブリエル・イグレシアスが爆笑ネタを大披露。
104位
2016年
ケヴィン・ハートの次は何する?の評価・感想
評価:3.0点
郊外で遭遇する野生動物の恐怖に、7才の子どもへの大人気ない仕返し。エネルギーあふれるケヴィン・ハートのイカれた私生活に、満員のスタジアムが笑いの渦に。
105位
2016年
ラッセル・ピーターズの有名人まであと一歩の評価・感想
地元トロントでの凱旋ライブ。ラッセル十八番のインド人移民の両親ネタから観客いじり、娘のベッド探しや忍者ばりの無音用足し術まで、人間味あふれるネタ満載!
106位
2017年
テラスハウス Aloha Stateの評価・感想
評価:4.5点
新シーズンの舞台は、ハワイ! この美しい島に用意したのは素敵な家と車だけ。あいかわらず台本のない、男女6人の新たな青春の日々が始まります。
107位
2017年
クリスティーナ・パジスキーの母は弱しの評価・感想
評価:3.0点
出産しママになった人気コメディアンが、シアトルの舞台に登場。子供時代から大人への成長、そして子育ての苦労まで、自らの経験を赤裸々に、饒舌に語り尽くす。
108位
2017年
ジョー・マンディの受賞待ちコメディの評価・感想
評価:3.5点
スタンドアップ・コメディアンのジョー・マンディが贈るライブショー。「シャーク・タンク」ネタからお得意のユダヤ人ネタまで、辛辣なジョークが炸裂する。
109位
2017年
クリステラ・アロンゾの気分だけクラッシーの評価・感想
評価:5.0点
ステージの幕が上がれば、彼女はもはや制御不能。国境の壁や"ぜいたく"の定義、母の愛のムチなど、いたずら心満載のユーモアが炸裂。舞台狭しと大暴れ!
110位
2017年
マリア・バンフォード: オールド・ベイビーの評価・感想
評価:1.0点
公園、ボーリング場、劇場など様々な場所の観客に向けて矢継ぎ早に繰り出すマリアのジョークをまとめてお届け。ユニークなスタイルのスタンドアップコメディ特番。
111位
2017年
ブラッド・ペイズリーのコメディ・ロデオの評価・感想
評価:2.5点
カントリー・ミュージック界の大スター、ブラッド・ペイズリーが司会を務め、歌と笑いで奏でる特別番組。ゲストに、ジョン・ヘフロン、サラ・ティアナ他。
112位
2017年
クレイグ・ファーガソンの笑わせたもん勝ちの評価・感想
評価:3.5点
トーク番組の司会をしていた頃の"犯罪の香りがする"日常や、70年代のポルノといった思い出話から、日本のトイレに感動した話まで、幅広いネタを聞かせます。
113位
2017年
アディティ・ミタルの誰にも言えない話の評価・感想
評価:2.0点
草分け的存在のコメディアン、アディティ・ミタルの独り舞台。独身生活やTバック、インド映倫のヘンな年齢規定など、多様なネタと赤裸々トークを引っさげ参上!
114位
2017年
マズ・ジョブラニの移民コメディの評価・感想
評価:4.5点
イラン系アメリカ人コメディアンがケネディセンターで大暴れ。トランプ政権下での移民生活、最近の子育ての落とし穴など、幅広いネタで観客の心を鷲掴み!
115位
2017年
マーク・マロンのまじリアルの評価・感想
評価:1.0点
スタンドアップのベテランコメディアンであるマーク・マロンが、瞑想や死、ドキュメンタリーなど、おかしな現代社会の妙を得意の"皮肉節"で一刀両断する!
116位
2017年
パットン・オズワルトのこの世はカオスの評価・感想
評価:4.0点
パットン・オズワルトが、社会への痛烈な風刺と、偽りのないナマの自分を交互に披露。トランプ大統領就任後にあふれるネタや、個人的な悲劇を笑いに昇華する。
117位
2017年
マイク・バービグリアのジョークの神様、ありがとう!の評価・感想
評価:4.5点
時間に遅れる人、ジョークが原因でトラブルに巻き込まれる件、「セサミストリート」などのマペットショーに関する独自の考察を、ニューヨークの舞台で大胆披露。
118位
2017年
ジム・ガフィガンのナンバー5の評価・感想
評価:2.5点
アメリカで、家族と一緒に安心して楽しめる健全でクリーンなコメディといえば、この人。自身5回目となるスペシャルショーで、1時間たっぷり笑わせます!
119位
2017年
クリス・デリーアのマイ・ボディガードの評価・感想
評価:1.5点
三十路を過ぎても落ち着く気配ゼロのクリス・デリーア。男友達からズボンを贈られた時の"気味悪さ"や、結婚や子供のいない人生について独自の理論をぶちまける。
120位
2017年
デフ・コメディ・ジャム 25の評価・感想
評価:4.5点
ラッセル・シモンズ製作による伝説的TV番組「デフ・コメディ・ジャム」。スタンドアップ・コメディ界の大スターたちが一堂に会し、その25周年を祝う特別版。
≪ 前のページ次のページ ≫
123
4
56