NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 6053
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着社会ビジネス政治伝記歴史
科学・技術自然・生態系犯罪LGBT
スポーツ音楽・ミュージカルグルメ・トラベル
ドキュメンタリー4

エイジ・オブ・サムライ: 天下統一への戦いの評価と感想

2021年公開 / 全1話
エイジ・オブ・サムライ: 天下統一への戦いの画像 (メイン)
群雄割拠の戦国時代にあった16世紀の日本。武将たちが権力争いと領土侵攻を繰り広げた波乱の時代が、迫力あふれる再現ドラマと専門家の解説でよみがえる。
エイジ・オブ・サムライ: 天下統一への戦いの画像 [3話]
[監督] - [キャスト]
評価・感想の投稿
1
不適切。
2021年3月2日 | no name
第一話を視聴。ドキュメンタリーというより、ハラキリ、刀など西洋からみた面白い日本。

日本史を紹介するものとして適切とは思えない。

1
信長の残虐非道が強調されすぎ
2021年3月3日 | NoName
ネタばれ感想
2話まで見たが、専門家が自信満々に信長の残忍さを語っているのに嫌気が差した。

当時の時代背景が安直すぎる。

ヨーロッパ的思考を一度外していただきたい。大河とか一度でも見た?

・人質として来ていた竹千代(後の家康)

・お市の方の存在

・当時の延暦寺の廃退

・京へ向かうこととなった経緯

・斎藤道三と斎藤義龍と濃姫と関係性

・浅井家との関係と浅井朝倉同盟

・室町幕府の存在

これらをすっ飛ばすことで、信長の残忍さを強調している。

ちなみに、一向一揆が起こったのは、信長に対してではなく、その領主に対する一向一揆の意味合いが強く、戦国大名がそれぞれ抱える悩みのタネであった。

比叡山延暦寺が燃やされ、仏教徒が立ち上がったのは、それが最澄が開いた日本の仏教における原点とも言える場所だった(厳密には違うが)からである。浄土宗、浄土真宗、日蓮宗等々、この寺院から分派していった。

逆に空海が開いた真言宗は、この時代特に記載が残されていない。

また、「信長の立場になって考えて見てください」とのことだったが、まず狙われるのは日常で、それに備える家臣も優秀揃い。むしろ家臣たちを信用し身の安全はしていなかったと思う。

もろもろ言いたいことが足りないが、結局誰かの非道さを強調して、誰かを立てようとする欧米スタイルな考え方は、こちらの考え方に対するリスペクトが足りないと感じてしまう。

4
ゲーム・オブ・スローンズ風の戦国時代
2021年3月3日 | no name
歴史好き、ゲーム・オブ・スローンズ大好きの自分ですが、大好物です。まだ2話しか観賞してませんが、今後目が離せません。

織田信長の残虐性と先進性を描いており、映像もスタイリッシュなのである一定のリスペクトを感じます。こっちを観たら最近の某大河ドラマははっきり言ってお遊戯会かと思います。

ただ、ドキュメンタリー風にしてる事でマイナス1です。あくまでも外国人が描く戦国時代であり、奇妙、憧れ、理解不足、妄想がごちゃごちゃになった”ドラマ”です。これはこれで新鮮ですし、麒麟が来る(特に後半)にガッカリした人は是非。

1
どうしようもない
2021年3月9日 | no name
つまらないと言う前に、彼等のフィルターを通したものの見方を考察すれば

争いが絶えないのも納得できる

情けない作品

3
一話だけ見た 面白くはあるが事実ではない
2021年3月18日 | 平成
勘違い日本で作品を作るのは構わないのですが、事実に反する事がたくさん出てきます。

信長が初めて足軽を使い始めたとか

武士は籠城か平地での野戦がほとんどなので桶狭間のような奇襲攻撃は前代未聞の出来事であったと言ってます。

海外の専門家のような人たちが次々とコメントするのですが、内容が無く事実にも反しているので勉強不足であると思いました。

面白さ自体はあるので作品の点数とした2点くらいとしたいのですが、

評価基準が1とてもつまらない 2つまらないって書いてるので 3にしておきました

1
専門家達がよってたかってでっち上げ
2021年3月20日 | no name
第一話しか観ていないが、信長の有名なエピソードを浅く取り上げ、各々をそれらしく勝手に作ったストーリーに仕立てて展開させている。そして、さも史実のように歴史の専門家達(日本人も一人いる)が解説している。皆でよってたかってデタラメな解説をしている。全く楽しめない。

映像は雰囲気があり見応えありとも言えるが、いかにも西洋人が考える日本や日本人の描写であり、これもあまり楽しめない。

架空の物語としてならまだしも、ドキュメント仕立ての歴史物なのにこの内容では罪が大きい。

4
トンデモ解説と思えばおもしろい!
2021年5月24日 | ネトフリ夫
ネトフリは金だけはあるようで映像などはよくできている。いろいろ突っ込みどころはあって「演出」と割り切ればドラマとしては面白い。

ただ…専門家とかいうけど、「〇〇大学歴史家」ってなに?大学のサークルで日本史でも専攻してるのか?小説家とかもいたけど、同人誌に小説投稿してるレベルかもしれない。

とにかく権威をやたら出すけど、その権威がめっちゃあやしい。これ見て「戦国時代」をわかった気になるのはちょっとまずいかも。

1
一番の違和感は髷
2021年11月18日 | 日本人
一番の違和感は日本の髷ではなく、

どこか半島の髪型くさくなっているところですかね。外人からしたら同じに見えるのかもしれませんが。そこには強烈な違和感があって話が入ってきません。

1
これが広がってしまうのは問題
2022年1月27日 | 愛知県民
歴史上の筋は合っているが、解説されている内容や映像は眉を顰めたくなるものが多く。

日本の小説などで作り上げられた間違った話しと、西洋の方から見た間違った認識がミックスされ、事実でない内容や誇張されている表現が多い。

話としてフィクションではなく歴史資料的な描かれ方しており、この内容が事実として海外方に広がってしまうのは問題が有る。

検証する際に詳しい方をなぜ入れなかったのか、作り手の姿勢に疑問を感じます。

3
うーん
2022年3月12日 | no name
外国の視点だとこう見えたり解釈できるんだなぁ…史実に寄せて妄想盛り込んだのかなって作品。

あと豊臣秀吉が朝鮮に兵を起こす前に

「長年朝鮮と日本は険悪な関係でした。日本による侵略を朝鮮側は忘れていなかったからです」

って知ったかぶりで解説してる人いて

戦国時代前だと”元と朝鮮”が侵攻して来た事あるけど日本が豊臣秀吉前に侵略したって初耳。何時代の話?倭寇の事ですかね?倭寇のトラブルでも対馬侵攻してるし…こういう日本ばかり侵略してたみたいな表現は良くないとちょっとモヤっとする話でした。

4
良かった
2022年3月16日 | no name
突っ込みどころはたくさんある。でも日本を題材にしたものの中ではかなり良くできている。

まず、日本語のセリフがちゃんと日本語であり聞き取れる。これだけでも感激。海外物の映画やドラマの中で日本人として登場する人物のセリフには日本語字幕がつかないのが通例なので、なんて言ってるのかまるで聞き取れない事がほとんどだった。(←日本人使ってないから)

海外で作られているにしては衣装などもちゃんとしているほう。今までだと衣装や家具や街並みなどどう見ても中国だけど?という部分が多かった。アクションだって忍者なのか侍なのかわからんめちゃくちゃなマーシャルアーツみたいなのは使っていない。

私は高校で世界史を専攻したので日本史は詳しくないけどアレ?ってなる箇所は確かにあったがそこまでの正確性を追求したとして、海外の視聴者だってそんなとこまで覚えてないだろうから…大まかな流れであっていれば良し。訳の分からない海外製の侍を一から創作するのではなく、一応の史実に基づいたこの時代の日本史に興味を持ってくれるのは嬉しい。

一部の日本史警察には怒られるかもしれないけど、今までの海外製サムライって本当に酷かったじゃないですか。それと比べてみて欲しい。

4
映像がかっこいい
2022年7月27日 | sn
史実的にどのくらい正しいかわからないが、役者の方々がいい演技をしています。

日本のドラマとは違い、この時代においての死生観がよく伝わってきます。

出演する歴史学者たちは、もっと日本人を出した方が説得力が増すと思います。

海外向けに制作されたのでしょうが、私は一気に視聴しました。

ワンクリックアンケートにご協力ください
エイジ・オブ・サムライ: 天下統一への戦いは?(5点満点中)
5点
すごく面白い
4点
面白い
3点
普通
2点
微妙
1点
つまらない
新着の人気ドキュメンタリー作品
キープ・スイート: 祈りと服従
チェンジデイズ ~恋人、交換してみました~
ビッグ・ティンバー ~森と共にでっかく生きる~
快楽の原則 -私たちの歓びを求めて-
潜入! 世界の危険な刑務所
カー・マスターズ ~スクラップがお宝に変わるまで~
ワイルド・ワイルド・カントリー
評価:4.0点
ガール・イン・ザ・ピクチャー: 写真はその闇を語る
評価:4.0点
ラブ・ネバー・ライズ 〜その愛はホンモノ?〜
評価:4.0点
アイ・アム・ア・キラー ~殺人鬼の独白~
評価:4.0点
動機: 何が少年を狂気に駆り立てたのか
評価:4.0点
メイクアップ・スター
評価:4.0点
腹ぺこフィルのグルメ旅
評価:4.5点
大地を継ぐ者
評価:4.5点
アルカセルの惨劇: 少女3人殺害事件
評価:4.5点
タイラー・ヘンリーの死後の世界
評価:4.5点
WWII最前線: カラーで甦る第二次世界大戦
評価:4.5点
インド凶悪殺人事件録: デリーの殺し屋
評価:4.5点
今ドキ! インド婚活事情
評価:4.5点
キッズ・ダンサー
評価:4.5点
新着のNETFLIXオリジナルドキュメンタリー一覧 20作品
注目を集めているNETFLIXオリジナルドキュメンタリー一覧