NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 6053
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着社会ビジネス政治伝記歴史
科学・技術自然・生態系犯罪LGBT
スポーツ音楽・ミュージカルグルメ・トラベル

歴史系に関する人気ドキュメンタリー番組(27作品)

1位
2022年
インド凶悪殺人事件録: デリーの殺し屋の評価・感想
デリーにある刑務所の外に、警察宛の挑戦的な手紙とともにバラバラ死体が遺棄される事件が相次いで発生。やがて、警察に恨みを持つ殺人鬼の存在が捜査線上に浮上する。
2位
2021年
ブラリ事件: 11人家族集団死の真相の評価・感想
デリーに住む11人家族は、全員が変死体で発見された。これは自殺か、他殺か、それとも常識を超えた何かがあるのか。常軌を逸した事件の背景と衝撃の真相に迫る。
3位
2021年
執念の捜査: ビルギット・マイヤー失踪事件の評価・感想
1989年に起こったビルギット・マイヤー失踪事件は、警察の不手際により長年未解決のまま。だが、彼女の兄は決して諦めず、粘り強く真相を追い続ける。
4位
2016年
ローマ帝国: 血塗られた統治の評価・感想
評価:3.5点
ローマ帝国を滅亡の道へと導いた愚鈍なるローマ皇帝・コモドゥスの統治時代を、ドキュメンタリーと歴史劇の手法を織り交ぜ、壮大なスケールで描いた歴史大作。
5位
2017年
キーパーズの評価・感想
評価:4.0点
虐待の罪で告訴された神父は、シスター・キャシー・セスニック殺害事件に関与していたのか? 1969年に発生した殺人事件の真実に迫るドキュメンタリーシリーズ。
6位
2022年
グラートベック人質事件: メディアが越えた一線の評価・感想
1988年8月に発生した、銀行強盗2人による人質事件。ドイツ警察との54時間にもわたる攻防の末、銃撃戦により3人の死者を出したこの事件の全貌に迫る。
7位
2021年
失われた海賊王国の評価・感想
かつてカリブ海で猛威を振るった伝説の海賊たち。富める者から略奪を行い、平等主義に基づく海賊共和国を築いた海の荒くれ者たちの実態に迫るドキュメンタリー。
8位
2022年
メルトダウン: 今語られるスリーマイル島原発事故の評価・感想
米国ペンシルベニア州スリーマイル島で発生した原子力発電所事故。当時の出来事を振り返り、事故後に持ち上がった疑惑や今なお尾を引くその影響を関係者が語る。
9位
2021年
カラーで甦るWWII: 連合国、勝利への道の評価・感想
思わず見入ってしまうような記録映像と専門家の解説により、第二次世界大戦を改めて検証。重要人物たちの動向や、大きな歴史の転換点などを詳細に分析する。
10位
2017年
自白映像ファイルの評価・感想
評価:4.5点
有罪判決を受けた殺人犯が、裁判後、自白は強要されたか、虚偽のものだと主張する実際の事件を取り上げるノンフィクションの犯罪ドキュメンタリー・シリーズ。
11位
2017年
ワームウッド -苦悩-の評価・感想
評価:3.0点
冷戦時代、"MKウルトラ"計画の闇に飲み込まれた米国人科学者フランク・オルソン。再現映像を交え、エロール・モリス監督が彼の死の謎に迫るドキュメンタリー。
12位
2021年
マリンチェ: ミュージカルの舞台裏の評価・感想
ミュージカル制作者のナチョ・カノ。マリンチェとエルナン・コルテスのラブストーリー、そして2人の世界の融合を描いた彼の新作ミュージカルの舞台裏に迫る。
13位
2017年
伝説の映画監督 -ハリウッドと第二次世界大戦-の評価・感想
第二次世界大戦を記録するため軍隊に入隊した、伝説のハリウッド映画監督5人。彼らの命懸けのストーリーを、近代の著名な監督5人が綴るドキュメンタリー作品。
14位
2022年
知られざるマリリン・モンロー: 残されたテープの評価・感想
銀幕のスター、マリリン・モンローと親交が深かった人物の未公開インタビューに基づき、いまだ謎に包まれたままの彼女の死の真相を検証するドキュメンタリー。
15位
2021年
ビリオンダラー・コード: 制作の舞台裏の評価・感想
ART+COMの関係者たちが、「ビリオンダラー・コード」のキャストとスタッフとともに、シリーズの題材となった実際の訴訟事件の事実関係と経緯を明かす。
16位
2018年
エルヴィス・プレスリー: ザ・サーチャー ~キング・オブ・ロックの魂の記録~の評価・感想
音楽界のレジェンド、エルヴィス・プレスリー。過去の映像と当時を知る大スターらの証言から、偉大なアーティストの生涯と音楽への情熱、知られざる苦悩に迫る。
17位
2022年
消えたD.B.クーパー: 謎のハイジャック事件を追うの評価・感想
1971年、旅客機を乗っ取り、身代金を手にパラシュートで飛び降りて姿を消した伝説のハイジャック犯。事件から数十年、いまだに犯人の正体は不明のままだ。
18位
2021年
自由の国アメリカ: 闘いと変革の150年の評価・感想
アメリカの平等を求める闘いは、大きな犠牲を払いながら時代を変革してきた。ウィル・スミスをホストに、合衆国憲法修正第14条をめぐる自由と平等の歴史に迫る。
19位
2016年
キャプティブ: 人質事件の全貌の評価・感想
評価:4.0点
世界各地で発生した人質事件の内幕を克明に描くドキュメンタリー。高額な身代金を要求する誘拐犯との緊迫した交渉の様子や、被害者の恐怖体験談で事件を振り返る。
20位
NEW
2022年
Untold: コートに潜む八百長の闇の評価・感想
自身が審判を務めた試合で賭博行為を行ったとして、実刑判決を受けた元NBA審判員のティム・ドナヒー。プロバスケットボール界を揺るがしたスキャンダルを自ら語る。
21位
2022年
グレイテスト・ハイスト: 世紀の強盗劇の真実の評価・感想
2006年、アルゼンチンで起きた史上空前の銀行強盗事件。犯人たちはなぜ、そしてどうやってこの前代未聞の犯罪を実行したのか。事件の当事者たちが当時の様子を振り返り、計画の一部始終を語る。
22位
2020年
ヨーロッパで最も危険な男: オットー・スコルツェニーとスペインの生活の評価・感想
ヒトラーのお気に入りだったオットー・スコルツェニー。戦後、スペインに逃れた彼がどのように暮らし、いかに複数の大統領の助言者となったかが明らかにされる。
23位
2021年
アフリカからアメリカへ: 米国料理のルーツを辿るの評価・感想
多くの米国料理の起源である黒人料理。その歴史をたどるべく、シェフとして学んだ料理記者スティーヴン・サターフィールドが、アフリカと全米各地を旅して回る。
24位
2020年
裁判とメディアの評価・感想
マスコミの報道は裁判の結果を左右しうるのか。大きな注目を浴びた実際の事件の裁判を題材に、報道が判決に及ぼす影響を検証する犯罪ドキュメンタリー。
25位
2022年
Untold: AND1旋風と夢の跡の評価・感想
ニューヨークのストリートボールからアイデアを得たバスケットボールシューズのブランド、AND1。地元のレジェンドを国際的なスターに変えた人気ブランドは、なぜ終わりを迎えたのか。
26位
2022年
マーサ・ミッチェル -誰も信じなかった告発-の評価・感想
ウォーターゲート事件の闇に警鐘を鳴らした、ニクソン政権の司法長官の妻マーサ・ミッチェル。信念を貫いた彼女の姿と、口封じを図った政権の隠ぺい工作に迫る。
27位
2021年
ブラッド・ブラザーズ: マルコムXとモハメド・アリの評価・感想
偶然の出会いから、悲劇の結末まで。マルコムXとモハメド・アリが築いた固いきずなと友情が、不信と変わりゆく理想のもとで音を立てて崩れ去る。