NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 3856
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着社会ビジネス政治伝記歴史
科学・技術自然・生態系犯罪LGBT
スポーツ音楽・ミュージカルグルメ・トラベル

自然・生態系に関する人気ドキュメンタリー番組(17作品)

1位
2018年
アジアに棲む危険生物72種の評価・感想
野生生物が持つ牙、爪、そして猛毒の一撃。どれもこれも恐ろしい武器だが、一体どの生物が最も危険なのか? 野生生物の脅威を徹底検証し、最凶生物を決定する。
2位
2020年
オクトパスの神秘: 海の賢者は語るの評価・感想
南アフリカの海中に生息するタコに魅(み)せられた映像作家。タコとのふれ合いを通して特別なきずなを築く中、海の神秘に重ねて人生を見つめ直す。
3位
2016年
テイルズ・バイ・ライト: 光の紡ぐ物語の評価・感想
評価:5.0点
遠く離れた地、見たことのない風景、神々しいまでの自然の驚異と受け継がれる文化。著名な写真家たちが、圧倒されるほどの迫力で迫り来る映像の世界へいざなう。
4位
2020年
悠久の地、サッカラ遺跡: 眩き時代を語るの評価・感想
4千年以上も眠り続けていた新発見の墳墓を発掘するエジプトの考古学者たち。当時の息吹を残す遺跡を調査し、古代から連綿と続く歴史の糸を手繰り寄せてゆく。
5位
2020年
へんてこプラネットの評価・感想
母なる自然と奇妙で不思議な生物たちがお届けする、愉快な自然科学シリーズへようこそ。ビックリするけど面白すぎる、へんてこ生物たちの生態を見てみよう。
6位
2018年
両刃の先進医療の評価・感想
驚くべき勢いで成長を遂げる米国医療機器業界。だが急速な"革新"は同時に、患者を危険にさらすことを意味していた…。目をそらしてはいけない現状に鋭く迫る。
7位
2016年
アイボリー・ゲームの評価・感想
評価:4.5点
象牙の密売ネットワークは世界規模だ。その影でアフリカ象は確実に絶滅へと近づいている。密猟、転売、公然と売られる現場に潜入した衝撃のドキュメンタリー。
8位
2019年
ダンシング・ウィズ・バード 驚きの求愛ダンスの評価・感想
美しい羽を大きく広げて動かしたり、完璧な求愛行動でキメてみたり、狙った相手の心をつかむため、楽園の鳥たちは魅惑的な動きを披露する。
9位
2017年
ラテンアメリカに棲む危険生物72種の評価・感想
神秘と危険に満ちたラテンアメリカ。狂暴なネコ科動物、最強の殺傷力を持つクモ、肉を腐らせる猛毒を持つヘビなど、過激な環境が生んだ最も危険な生物を紹介する。
10位
2020年
監視資本主義: デジタル社会がもたらす光と影の評価・感想
ドキュメンタリーとドラマを織り交ぜて、自身が開発したテクノロジーに警鐘を鳴らす専門家らとともに、SNSが人間にどれほど危険な影響を及ぼすのかを検証する。
11位
2019年
天才の頭の中: ビル・ゲイツを解読するの評価・感想
自身の人生に影響を与えた人々との思い出や、今なお追い続けている壮大かつ大胆な目標について語る世界有数のビリオネア、ビル・ゲイツの思考を探る。
12位
2019年
バーダーズ ~渡り鳥に魅せられて~の評価・感想
渡り鳥の要所であり飛行経路でもあるアメリカとメキシコの国境付近で、野鳥を観察している愛鳥家たち。彼らに共通するのは、この美しい野生生物の保護に注ぐ情熱。
13位
2014年
ヴィルンガの評価・感想
評価:4.0点
アフリカの最も貴重な国立公園とそこに生息する絶滅が危惧されるゴリラを、命懸けで守るレンジャーたちの実話を記録した、感動のアカデミー賞ノミネート作品。
14位
2019年
私たちの地球 - メイキングの評価・感想
地球の果ての辺境地に足をふみ入れ、野生生物の素顔を数年にわたってとらえてきたクルーたち。その知られざる舞台(ぶたい)裏に迫る。
15位
2019年
OUR PLANET 私たちの地球の評価・感想
自然のいぶきに満ちた、かけがえのない地球。息をのむほどに美しい映像を通して、気候変動が動生物にあたえるインパクトの大きさを問いかけるドキュメンタリー。
16位
2014年
ミッション・ブルーの評価・感想
評価:4.5点
魚の乱獲や有毒廃棄物の脅威から母なる海を守れ―人類の自然破壊に警鐘を鳴らし続け、精力的に活動を続ける海洋学者シルビア・アールを追ったドキュメンタリー。
17位
2017年
チェイシング・コーラル -消えゆくサンゴ礁-の評価・感想
評価:4.0点
ダイバーと科学者、写真家らが結成したチームが海底で目にしたのは、気候変動により枯れ果てゆくサンゴの姿。この厳しい現実が、見る者の心に鋭く突き刺さる。