NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 897
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着社会ビジネス政治伝記歴史
科学・技術自然・生態系犯罪LGBT
スポーツ音楽・ミュージカルグルメ・トラベル

政治に関する人気ドキュメンタリー番組(17作品)

1位
2018年
フリント・タウンの評価・感想
評価:3.5点
様々な問題を抱え混沌とした状況にあるミシガン州フリント。市民の不満は高まり一触即発の状態にあるこの町で、日々奮闘する警官の姿を2年以上にわたり追った。
2位
NEW
2019年
リマスター: ビクトル・ハラの評価・感想
1973年、その無残な死をもって、チリが抱える問題を世界に知らしめた歌手ビクトル・ハラ。あれから数十年、許されざる残虐行為に正義の鉄ついは下されるのか。
3位
2018年
フェミニストからのメッセージの評価・感想
フェミニズムの新たな波が押し寄せた70年代。時代の息吹に目覚めた女性たちの姿を捉えた1冊の写真集に光を当て、女性運動の飽くなき挑戦を振り返る。
4位
2018年
トランプ: アメリカン・ドリームの評価・感想
友人、仕事仲間、批評家たちが明かす、ドナルド・トランプの真のアメリカン・ストーリー。がさつな実業家が予想に反して米大統領の座を勝ち取った軌跡をたどる。
5位
2018年
彼女の権利、彼らの決断の評価・感想
米国で人工妊娠中絶を認めた"ロウ対ウェイド判決"を覆そうとする過去数十年にわたる政治運動を、中絶支持派や反対派へのインタビューとともに振り返る。
6位
2018年
リマスター: ジョニー・キャッシュの評価・感想
1970年、ホワイトハウスに招かれて演奏したジョニー・キャッシュ。歌を通して、保守派ニクソンの政策とは相容れない社会問題を実直に提起し、平和を訴えた。
7位
2018年
ふたつのカタルーニャの評価・感想
相反するイデオロギーを持つ議員や活動家が、カタルーニャにおける政治、そしてカタルーニャのスペインからの独立を賭けた争いの複雑さについて語る。
8位
2018年
ロバート・ケネディを大統領にの評価・感想
1960年代の歴史的瞬間を捉えた映像や当時を知る者の証言とともに、この時代を席巻した"ロバート旋風"を検証し、米国に変化をもたらした男の偉業に迫る。
9位
2017年
メディアが沈黙する日の評価・感想
評価:3.5点
元プロレスラーのハルク・ホーガンとゴーカー・メディア社の訴訟問題。その裏には、金の力で批判を封じ、報道の自由を奪おうとしたある大物の姿があった。
10位
2017年
ジョシュア: 大国に抗った少年の評価・感想
評価:4.5点
中国の干渉に断固として反対し、香港の自治権を求める10代の活動家ジョシュア・ウォン。彼の熱い主張に賛同した若者たちが、香港の街で抗議運動を繰り広げる。
11位
2018年
リマスター: ボブ・マーリーの評価・感想
1976年。政党の対立による抗争が激化するジャマイカで、レゲエ界のアイコン、ボブ・マーリーを銃弾が襲った。この暗殺未遂事件の黒幕は誰なのか?
12位
2014年
ミット・ロムニーの評価・感想
評価:4.5点
2012年の米国大統領選の選挙活動を通して、一般の報道では見られなかった共和党候補ミット・ロムニーの素顔に迫るドキュメンタリー。
13位
2014年
E-チームの評価・感想
評価:4.0点
人権NGO、ヒューマン・ライツ・ウォッチの緊急対応チームが、自らの危険を顧みず独裁者による人権侵害を暴いていく様子を描く緊迫のドキュメンタリー。
14位
2015年
ウィンター・オン・ファイヤー: ウクライナ、自由への闘いの評価・感想
評価:5.0点
国家のよりよき未来を願う平穏な学生デモが、過激な暴力革命、そして大規模な公民権運動へと変貌していったウクライナの93日間を追ったドキュメンタリー。
15位
2017年
エル・チャポと出会った日の評価・感想
世界最凶の麻薬王ホアキン・"エル・チャポ"・グスマンと、メキシコの人気女優ケイト・デル・カスティーリョ。その密会の全貌が、本人の口から語られる。
16位
2017年
困った時のロジャー・ストーンの評価・感想
評価:4.0点
長くトランプの政治顧問を務め、選挙戦でも影響力を行使した政界の戦略家、ロジャー・ストーン。浮き沈みを経て、なお不死鳥のように蘇る男の真実に迫る。
17位
2017年
ロバート・ライシュ: 資本主義の救済の評価・感想
評価:4.0点
クリントン政権で労働長官を務めたロバート・ライシュ教授。アメリカ各地であらゆる立場の人たちと対話してきた彼が目の当たりにする米国経済の劇的な変化とは。