NETFLIXオリジナル完全ガイド | ネットフリックス
サイト内検索
掲載件数 1763
ドラマ映画アニメドキュメンタリーバラエティ
人気新着社会ビジネス政治伝記歴史
科学・技術自然・生態系犯罪LGBT
スポーツ音楽・ミュージカルグルメ・トラベル

注目・人気のドキュメンタリー番組(230作品)

121位
2014年
バタード・バスタード・ベースボールの評価・感想
評価:4.5点
俳優ビング・ラッセルが70年代に設立した野球チーム、ポートランド・マーヴェリクス。貧乏球団ながら野球をとことん楽しむ姿勢を貫いた彼らの歴史を描く作品。
122位
2016年
フォックスキャッチャー事件の裏側の評価・感想
評価:3.5点
レスリング金メダリストはなぜ殺されたのか? 家庭用ビデオで撮影された未公開映像を交え、大富豪から殺人犯となったジョン・デュポンの転落の軌跡を追う。
123位
2016年
13th -憲法修正第13条-の評価・感想
評価:4.5点
現代の米国の社会問題に、アフリカ系アメリカ人の"大量投獄"がある。黒人が犯罪者として逮捕されやすい事実を学者、活動家、政治家が分析するドキュメンタリー。
124位
2016年
Cooked: 人間は料理をするの評価・感想
米国きっての食の権威であるマイケル・ポーランが、料理の奥深さを探り世界を巡る。人類が料理と共に進化してきたことを認識させてくれるドキュメンタリー。
125位
2016年
ヒップホップ・エボリューションの評価・感想
評価:5.0点
ブロンクス生まれの一大音楽ジャンル、ヒップホップ。有名MCやDJ、大物業界人へのインタビューを通して、70年代から90年代の華麗なる変遷をたどる。
126位
2017年
メディアが沈黙する日の評価・感想
評価:3.5点
元プロレスラーのハルク・ホーガンとゴーカー・メディア社の訴訟問題。その裏には、金の力で批判を封じ、報道の自由を奪おうとしたある大物の姿があった。
127位
2017年
ボクらを作ったオモチャたちの評価・感想
評価:5.0点
一大ブームを巻き起こした数々のオモチャたち。巨額の利益を生み出した人気玩具の制作に携わった関係者たちが、その興亡の背景にあった時代を振り返る。
128位
NEW
2020年
ラターシャに捧ぐ ~記憶で綴る15年の生涯~の評価・感想
1992年のロサンゼルス民衆蜂起の火種のひとつとなった少女射殺事件。その被害者ラターシャ・ハーリンズの夢と15年の人生を思い出でつづるドキュメンタリー。
129位
2020年
ROMA/ローマ 完成までの道の評価・感想
子供の頃の思い出とその時代を忠実に再現するために、アカデミー賞受賞映画「ROMA/ローマ」で貫いた妥協を許さぬこだわりをアルフォンソ・キュアロン監督が語る。
130位
2019年
ケヴィン・ハートのやらかした!?の評価・感想
スキャンダルや失言のせいでキャリアも私生活も大混迷。世間を騒がせ続ける大スター、ケヴィン・ハートが、成功と試練を振り返り、真の自分と向き合う。
131位
2019年
ボクらを作った映画たちの評価・感想
我々の心を動かし、生活に彩を与えてくれた大ヒット映画。俳優、監督、業界の専門家たちが、それらの作品にまつわる逸話や製作秘話を紹介し、成功の秘密を語る。
132位
2019年
"こころ"をダイジェストの評価・感想
人間の脳の中では日々何が起きているのか。夢のメカニズムから不安障害まで、興味深い現象をキーワードにして脳のさまざまな仕組みにスポットライトを当てる。
133位
2019年
2つのキッチンの物語の評価・感想
メキシコでコントラマールを経営するガブリエラ・カマラが、サンフランシスコに姉妹店カラをオープン。2店に共通しているのは、極上の料理と厨房(ちゅうぼう)文化。
134位
2018年
ザイオンの評価・感想
生まれたときから下肢を持たず、長い間里親の家を転々として育ったザイオン・クラークは、レスリング競技に活路を見出し、日々練習に励む。短編ドキュメンタリー。
135位
2018年
レイチェル: 黒人と名乗った女性の評価・感想
評価:3.0点
白人でありながら黒人だと偽った人種詐称。米国中で物議を醸した事件のその後を、レイチェル・ドレザル本人と彼女の家族、評論家たちがそれぞれの視点で振り返る。
136位
2014年
プリント・ザ・レジェンドの評価・感想
評価:4.5点
ものづくりの技術革新"3Dプリント"ブームをテーマに、時代の寵児となった業界リーダーたちの道のりを描いたNetflixオリジナルドキュメンタリー。
137位
2015年
ウィンター・オン・ファイヤー: ウクライナ、自由への闘いの評価・感想
評価:5.0点
国家のよりよき未来を願う平穏な学生デモが、過激な暴力革命、そして大規模な公民権運動へと変貌していったウクライナの93日間を追ったドキュメンタリー。
138位
2016年
我が美しき壊れた脳の評価・感想
評価:3.5点
34歳の若さで脳出血を発症。回復するも、重い後遺症を負った女性の日々をカメラが追う。なんとか会話や読み書きを学び直し、彼女は新しい世界を発見していく。
139位
2017年
ラエルチのすべての評価・感想
60歳近くにして、女性への性転換を遂げたブラジルの漫画家ラエルチ・コウチーニョ。その口から語られるのは、年齢を重ねたからこそ分かる、女であることの意味。
140位
2017年
ワン・オブ・アスの評価・感想
評価:3.5点
排他的な社会を形成するユダヤ教ハシド派。信念と伝統に縛られたその超正統派コミュニティから抜け出した者を待ち受けていたのは、初めての自由と思わぬ苦難。
141位
2017年
エル・チャポと出会った日の評価・感想
世界最凶の麻薬王ホアキン・"エル・チャポ"・グスマンと、メキシコの人気女優ケイト・デル・カスティーリョ。その密会の全貌が、本人の口から語られる。
142位
2017年
ディファイアント・ワンズ: ドレー&ジミーの評価・感想
評価:4.5点
「ポケットいっぱいの涙」のアレン・ヒューズ監督が、音楽界の大御所ドクター・ドレーとジミー・アイオヴィンの飛躍、そして画期的なパートナーシップを描く。
143位
2018年
レディーファースト: ディーピカ・クマリの挑戦の評価・感想
評価:3.0点
男尊女卑が根づくインドの片田舎。食料さえもままならない貧しい村に生まれたディーピカ・クマリはアーチェリーに出会い、18歳にして世界1位に上り詰める。
144位
2018年
ラム・ダス -最期を生きる-の評価・感想
評価:2.0点
先駆的研究者、著者、そして精神的指導者のラム・ダスが、自らの人生の終わりを間近に感じながら、マウイの自宅で愛や生死について思いを巡らせる。
145位
2018年
マーキュリー13: 宇宙開発を支えた女性たちの評価・感想
評価:5.0点
1961年。宇宙飛行士になろうと、長時間に渡る厳しい試験を受けた十数人の女性パイロットたち。男性優位の社会で、彼女たちの悲願は無残にも打ち砕かれる。
146位
NEW
2020年
アイ・アム・ア・キラー: 苦悩と葛藤、釈放後に向き合うものの評価・感想
殺人の罪で30年間服役した後、仮釈放された元死刑囚が、塀の外で衝撃の告白をする。実録犯罪ドキュメンタリーシリーズのスピンオフ。
147位
2020年
マイ・ストーリーの評価・感想
自伝「マイ・ストーリー」の出版ツアーで、人生や人とのつながり、希望について語るミシェル・オバマ元大統領夫人の姿をカメラに収めた密着ドキュメンタリー。
148位
2020年
"新型コロナウイルス"をダイジェストの評価・感想
2020年、世界を襲った新型コロナウイルスの大流行。その現状と対策から心の健康を保つための方法まで、今まさに我々が直面しているパンデミックを特集する。
149位
2020年
パンデミック -知られざるインフルエンザの脅威-の評価・感想
かつて多くの死者を出した恐るべき感染症、インフルエンザ。次なる爆発的流行を阻止すべく、予防と治療の最前線に立つ人々の姿を追うドキュメンタリーシリーズ。
150位
2019年
ARASHI
デビューから20年、国民的アイドルへと成長した嵐。新たな門出を迎え、さらなるチャレンジに取り組む5人の素顔に迫り、その魅力を世界に届ける。
≪ 前のページ次のページ ≫
1234
5
678